突然ですが、出産をするとあるメカニズムにより
しばらくすると髪の毛が抜け出します。

これはこのままハゲるんちゃうかと思うぐらいに
長男を出産した後の私の脱毛は進んでいきました。

髪の毛がまぁまぁ長いこともあり、家中に落ちている髪の毛の
掃除もなかなか手こずるかんじでした。

そこで、次男を出産する前から私は決めておりました。

髪の毛が抜け落ちるタイミングになったら短くしようと。
今は年子の子育てが肉体的に山場ということもあり、
そもそも自分の髪の毛に手をかけてられません。

そしてせっかく育休中で会社勤めをしていないのを利用して
普段なかなか挑戦できない髪型にしてやろうと。
(※すでにこのコンセプトによりベルリンで一時期髪の毛をピンク色にしています)

ということで、今までの私の髪型はこんなかんじ。
上半分は地毛、下半分は染めています。けっこう気に入っていました。
image1(41)

































image2(24)
























これをみると悪くないのですが、
実際の私の日常はこんなかんじ。
image3(13)
































おろしていると髪の毛を子供にひっぱられる&
家事やるのに邪魔&
そもそも誰かに会うわけでもないし&
なんかめっちゃうねるし
ということで
自他ともに認める、クソださいかんじです。

こんなもろもろの事情から断髪に踏み切ったわけですが、
結論から言うとこうなりました。

じゃん!
image1(43)
































image2(26)

































剃りあげてみましたv( ̄∇ ̄)v
そして色も変えてみました。v( ̄∇ ̄)v

で、今回はこの髪型にするために美容院にいった話。
(普段は仲良い日本人の美容師さんに家に来てもらってカットしています)

せっかくドイツの美容院に行くのであれば、
ベルリンらしくエッジのきいたところにいこうと思い、
旦那さんに同僚にきいてもらったりしたところ
ここをオススメされました。

ノイケルンというかなり尖っている地域にある
これまたエッジのきいた美容院です。(美容師さんはゲイが多いとのウワサ)

このノイケルンというところはもともとトルコ人街だった所ですが、
地価が安いためにアーティストが多く移り住み、イケてるカフェもぞくぞくオープンし、
かなりホットなエリアになっています。

実際のイメージとしては、
東京の赤羽+東京の高円寺+どこか中東のまち
という絶妙なブレンドです。(東京の土地勘ない人、この例えすみません)

そこらへんにとまっているバイクもなんだか主張がほとばしっている。
image1(42)
























無事にたどり着いた美容室もまぁオシャレです。
image2(25)


















私の担当になった男の美容師さんも完全に私のイメージ通りで
たぶんゲイの方、スレンダー、ボブっぽいヘアスタイル、
両腕、喉元にびっしりロックな刺青(喉元の刺青は骸骨)、
腕に鎖のブレスレット、
推定26歳ぐらい。

おぅおぅおぅ

私のイメージ通り、とても期待の持てる外見です。
英語も問題なく話せます。
(私の横だったお客さんは担当の美容師さんと
英語スペイン語ドイツ語のものすごいミックスで話しておりました)

因みにドイツでは美容師さんになるには3年かかるそうですが、
彼はパーティーし過ぎて4年で卒業したとのこと。
(でしょうね。の外見しているけども)

そんなパーティーボーイにきいたオススメのクラブは
なんと私と妹がいった例のクラブだそうです。
狙うべき時間帯は日曜日の朝10時〜12時だそうですよ

そんな彼、意外と慎重派で。

本当にいいんだよね?という確認とともにざくざくとハサミが入った結果…

なんだか私の中学時代を彷彿させるような…??

アシメントリーをお願いしていたのですが、

「アシメントリーにしたよ!」

と言われてみてみたら、なんと

襟足がアシメントリーΣヾ( ̄0 ̄;ノΣヾ( ̄0 ̄;ノ


襟足て。。。。。



今回は決意固めて剃り込みに来たしな、
ということでなぜか止める彼の忠告をきかずに訂正を依頼。

そこからいきなり切る手が早くなる彼。

終了

と同時に目の前から消える美容師さん。

(゚Д゚≡゚д゚)


次に現れた時にはタバコをくわえていてパンを手に持っていました。

美容師さんの休憩に食い込む依頼をしてしまったんですね〜〜〜

ま、いいけど。

そんなことで気を使うところではないです、ドイツは。

この日は時間がないということで美容院では色は変えず、
後日、いつもの仲良し美容師さんに家で染めてもらいました。

スーパーショートにした感想はですね、

切った直後はさすがに違和感があったのですが、
二日目からはその楽さに感動

頭が軽い
髪の毛が落ちることはない
子供にもひっぱられない
髪の毛を洗う時間も5分の1ぐらい⇒子供がいつ泣くか分からない環境でこれは大事。

髪の毛がなんだかウザいな〜〜〜と思っている子育て中の皆さん、

思い切って剃ってみるのは如何でしょうか???
( ̄ー ̄)

image3(14)
























↑美容院後にコーヒー買いに立ち寄ったカフェにあったポスター。
一日24時間では足りないと思っている私の心に刺さりました。