皆様、こんにちは。

相変わらず、ヤバい年子生活の我が家です。
生きてます!活動もしてます!でも毎日ギリギリです!

とんでもなく遅いですが、あけましておめでとうございます
皆さんにとっていい2018年になりますように
IMG_2938
























大学院の課題に追われ修士論文のテーマ決めに追われ、
やっと無事に出せたので挨拶もこんなタイミングになりました。
今回は年末休みをはさみ、休みの間はベビーシッターさんにも休んでもらってたので
(↑コンプライアンス重視の雇用主を目指してます)
マジで間に合わないんじゃないかとヒヤヒヤしました。はぁはぁ。

さて、我が家ですが、最近の3カ年計画はこんなかんじ。
毎年イベント目白押しといったかんじです。

2016年:長男誕生、ドイツ移住
2017年:次男誕生(その他は以下で夫婦それぞれ振り返ります)
2018年(予定):日本に帰国、奥様は大学院卒業・復職、旦那さんはさらなるキャリア発展

そんな真ん中の年、2017年を夫婦で振り返りたいと思います。
自由時間が一人1時間程度しかないので今回はアンケート形式で

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■ 2017年 □■*:;;;:*□■*:;;;:*■

<旦那>
思い出
 忙しすぎて全然記憶がない...

成し遂げたこと
 毎日毎日サラリーマンと父親業、家事の3つをやりきって寝る、そういう日々をなんとか走り抜きました。2周目行きます。


成し遂げれなかったこと
参加したかったけど行けなかったイベント、飲み会が50ぐらいあった気がします。
今後の人生の目標を決めるぞ決めるぞと思ったまま1年終わってました。


子供二人になって感じること
 二人やねんけど…なんか忙しすぎる。四人ぐらいおらん?


困っていること
常に誰かを抱っこしている歴が1年半で、さすがにそろそろ腰が本格的に悲鳴をあげだしました。
最近冬やからか「風邪を引きながら子どもの世話をする刑」に処される回数が多い。


子供二人が産まれる前の自分へ
 三人目どうする、みたいな悩みは消え去るから大丈夫。


名言
「おにぃぃぃぃいいいっ!」 (息子1歳: おにぎりが食べたくて指差しながら一言)


2018年での課題
物事を記憶に留めます。
今年こそ次の人生の目標決めます。
おそらく転職するので、頑張ります。


<奥様>
思い出
次男誕生!これですね!

家族でブダペスト旅行:
 実は11月に初めての家族4人での旅行を試みてみました
 長男1歳5ヶ月、次男4ヶ月。
 子供の年齢によりレストランはすぐに悪夢と化すので
 今回はブダペストの真ん中に広めのアパートを借りてそこに友達に来てもらって
 ひたすらに会う形式でいきました。これが大正解
 コンディションの割にはわりかしリラックスして休暇を楽しめました。
 拠点を作って活動する、これ大事ですね。(間違っても毎日移動方式はダメです)
 そして、うちら本当にハンガリー大好き
 ※ハンガリー生活についてはこのブログを最初から読み直して下さい。
  投稿が多過ぎてリンク貼れません。
IMG_2775


















バルセロナに一人旅:
 これは次男が産まれる1ヶ月ほど前に、長男を旦那さんに預けて一人で行ってきたんです。
 1泊2日、バルセロナ一人旅
 めーーーーっちゃ楽しかったです(旦那さんありがとう)
 ガウディ三昧をし(建築に特別興味とか知識とかなくても、この人の作品は本当にすごい!)
 美味しいスペイン料理を堪能し
 一人でフラメンコショーもみにいって(一人で来てるの私だけ)
 なんと初めて相部屋の二段ベッドに泊まりました。
(下の段だけど。台湾人とチリ人の女性たちと相部屋で楽しかったし安かった)
 トイレにケータイ落として写真ないですが、本当に素晴らしいとこでした。

妊娠8ヶ月で長男とバルト海に二人旅:
 本当は二人旅の予定ではなかったのですが、
 いろいろハプニングがあり、二人だけで旅に出ることに(※旦那さんは無関係ハプニング)
 片手に長男、片手にスーツケース、電車は2回乗り継いで、そして私は妊娠8ヶ月。
 これはなかなか厳しい。
 3泊4日。
 実はこの時まで子供と二人っきりでこんな長い時間を過ごしたこともなかったので
 緊張につぐ緊張。
 結果的には条件の割に楽しみきったと思います。
 海は冷たくて入れなかったけど、砂浜で遊び、水族館デビューもし、
    IMG_3703
 























温泉的なところや魚料理のレストランにまで妊婦と乳幼児で出かけました。
IMG_3731
 























帰りに寄ったリューベックというドイツの北のまちが美しかった。
IMG_3742
 























※電車に乗る2時間前に入ったカフェで長男が盛大にゲロって、
 ゲロった服のまま寝たのを、起きてしまうけど着替えさすかほっとくかの葛藤。
IMG_3744
























↑ハイハイで教会を観光する人


 何よりも、子供と二人だけで問題なく過ごせたことが
 地味に私の自信になりました。
 世の中のシングルマザー(ファザー)の方々、またはシングルに近い生活をされている方、
 お疲れさま&本当にすごいです
 

成し遂げたこと
子供が無事に成長していること。
 こちらのブログの投稿を読んでから、これもカウントしていいんだなと思うようになりました。
   因みに2歳以下の子供の子育てが大変な人はこの投稿もちょっと参考になるのかも。

単位を落とさず、期限内提出をモットーに勉強。
 これはね、マジで大変、マジで頑張ってる、その価値あり、というかんじです。
 仕事でもすごく忙しかったことはもちろんあったけど、
 ここまで自由時間がないのは人生で初めてかもしれません。
 逆に、子育ても大学院も自分が決めてやっていることだし”自由時間”にカウントすべきか?
 このあたりで”自由時間”の概念がゆらぎますが。
IMG_2976
 
 






















↑ninjaスタイル

そういえば、最近こちらのブログを読んで、とてもうまく表現されているなと思ったのですが、
 (以下引用)

 「育児って忙しい」と誰かが言うとき、それはイベントが目白押しの忙しさとは違って、
 逆説的だけど「飽きちゃうほどルーティンを繰り返す」ことの不自由を言っているんですね。
 一瞬一瞬が宝物、とか美化するのもちょっと違っていて、
 実際には慣れれば慣れるほど、語り草にもならなければインスタ映えもしない時間が増えていく。


 ↑さっきからやたらブログが出てきますが、ブログをみたりすることが私の10分癒しタイム。

IMG_2947
























成し遂げれなかったこと
 もうあまりにも多いので回答スキップ。
 欲が深いので本当にやりたいことだらけです。
 この項目は考えない方がいいのかも。

子供二人になって感じること:
 これ、長男だけの時は1ミリも思わなかったことなのですが、

 一人って楽!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 二人になるって全く別世界だったんですね!

 とか言ってたら、子供が3人いる先輩ママさんが
 子供が2人しかいない時を楽に感じるって言ってたので
 Nー1(Nは子供の数)の法則なんでしょうね。

IMG_2875
























↑二人でアニメを観ている、の図


困っていること:
 風邪風邪ひきまくりです
 子供が風邪をひきまくるのは完全に想定の範囲内だったのですが、
 まさか自分も共倒れするとはΣ(・ω・ノ)ノ
 こんなに39度以上の熱を何回も出したのは自分の幼児期ぶりなんじゃないかと。
 正直、体力と風邪をひかない力には自信があったのですが、
 もろくも崩れ去りました。
 因みに冬(今とか)2−3週間に1回は家族メンバー誰か倒れてます。何これ。

子供二人が産まれる前の自分へ:
 自分は忙しいと思っているでしょう。
 時間がないと思っているでしょう。

 あなたは時間も余裕もまだまだあります。
 
 子供がいると限界の向こう側を味わうのでまだ限界のこっち側です。
 
 大学生に対してよく大人は時間があるからどんどんいろいろチャレンジしろ
 みたいなことを言うと思うのですが、
 こういうことだったんですね。
 特に大学時代の自分に言いたいのですが、
 本当に時間がこんなにあることないからマジで実になることもならないこともやっとくべき。
 この時ぶりの大学生へのメッセージだったかも。(これを読んでる大学生いるんやろか)

IMG_2952
























↑風呂上がりのイケメン風、と勝手に命名  

名言
(眠くて泣いている次男に対して旦那さんが)
「眠くて泣くんやったらお父さんお母さん一日中泣いとるで!」

はい、眠くない時は存在しません。エネルギーぎりぎりでやってます。

IMG_3004
























2018年での課題
 とにかく無事に大学院を卒業して
 無事に東京で保育園をみつけて(←一番過酷パートと思われる)
 スムーズに復職すること。

 でも何よりも心の余裕が課題。
 あるようにみせかけてないんですね、心に余裕が。
 午前中はあるのに、午後になると体力消耗とともになくなったり。

 心の余裕を一日中持続させること。これが課題です。

  「 心が和やかであれば何事も楽しい」
 というインドのことわざもあるらしいです。

20180121_110853


















↑森の小人風

そんなかんじに過ごしております。
2018年も頑張るぞーブログも頑張って更新するぞー
えいえいおーー(´∀`*)